電動歯ブラシについて

2017年12月10日

今回は電動歯ブラシについてお話ししたいと思います。

電動歯ブラシは当初、お年寄りや身体が不自由な方のために開発されたと言われています。歯垢除去効率の高さや利便性が注目されると、一般向けの電動歯ブラシの開発も進み、現在のように様々な種類の商品が作られていきました。

 

電動歯ブラシの種類ですが、

  1. 振動(バイブレーション)式電動歯ブラシ
  2. 反復回転式電動歯ブラシ
  3. 音波式
  4. 超音波式

大きく4つに分類することができます。

今回は超音波歯ブラシについて説明したいと思います。電動歯ブラシの中で最もプラークの除去率の高いものになります。音波よりさらに高い超音波を発生させ、1秒間に160万Hz〜200万Hzの音波を発生させることが出来ます。

この超音波は、歯とプラーク内部にいる細菌とのつながりを弱め細菌を付着しにくい歯にしてくれるのです。プラークの中にいる何億という細菌の中には粘度の高い細菌もいて超音波ブラシだけがこの細菌を破壊できるという研究結果も実証されています。毛先の届きにくい歯間部や奥歯などの歯垢を効果的に除去してくれます。

 

ただし、電動歯ブラシは研磨剤が入った歯磨き粉を使用すると歯の表面や歯茎を傷めてしまうこともあります。刺激が強いので長時間の使用や、研磨剤入りの歯磨き粉は避けましょう。また、ヘッドのメーカー推奨の交換時期は、3ヵ月というものが多いようです。

 

家族や友人、大切な人の歯を守るためのプレゼントとして最適だと思います☆

目白歯科矯正歯科 矯正治療メニュー

  • 矯正トップ
  • 矯正装置について
  • 小児矯正
  • 目立たない矯正
  • マウスピース矯正
  • 裏側矯正
  • スピード矯正
  • ブライダル矯正
  • 部分矯正
  • デーモン矯正

歯のお悩みにお答えします

  • 矯正歯科
  • 一般歯科(虫歯治療・入れ歯)
  • 予防歯科・歯周病
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 小児歯科
  • インプラント

top