アソアライナーとインビザラインの違いって何?

アソアライナーとインビザラインの違いって何?

アソアライナーとインビザラインの違いって何?

歯列矯正に興味があり、ネットなどで色々と調べている方は、「アソアライナー」という名前を聞いたことがあるかもしれません。
アソアライナーとは、インビザライン同様透明のマウスピースを装着することで矯正治療を行う装置です。
このように聞くと、両者はメーカーが違うだけで同じ商品だと思う方もいるでしょうが、当院がマウスピース矯正にインビザラインを導入している理由は、アソアライナーにはないメリットが沢山あるからなのです。

まず、インビザラインとアソアライナーの大きな違いは、型取り方法にあります。
マウスピース矯正の場合、ずっと同じマウスピースを装着し続けるのではなく、歯の動きに合わせてマウスピースを変えていくことで、歯が動いていきます。

インビザラインの場合はコンピューターシステムで歯の動きをシミュレーションし、それに合わせて最初に全てのマウスピースを作製。
しかしアソアライナーの場合は、1~2ヶ月に1回型取りを行う必要があるため、時間がかかるといったデメリットがあるのです。

また、インビザラインが他のマウスピース矯正と大きく違う点は、コンピューター管理されているところでしょう。
一度当院の無料相談に来院していただくと分かりやすいかと思いますが、患者さまのお口の状態をCGで再現し、歯がどのように動いていくかをアニメーションで確認することができます。
このようにインビザラインの場合、治療段階を画像で確認できるため、他のマウスピース矯正よりもより安心して治療を受けていただけるのではないでしょうか。

インビザラインについて詳しく知りたい方はインビザラインについてのページをご覧ください。