皆さんこんにちは、当院でインビザライン(マウスピース矯正)で治療中の気田と申します。

早速ですが、こちらの写真をご覧下さい


左が2月で右が4月に撮影したものです。

インビザラインは歯の動きはゆっくりですが痛みは少ないという特徴があります。

写真を見比べてもじっくり見なければ分からないかもしれませんが、左側の奥から3番目の歯が少し位置が変わっているのが分かりますでしょうか?

私としては咬み合せが変わっているので、動いているのだなと実感します。

今は少しでも物を噛みやすくなって欲しいと思いながら、マウスピースを20時間以上装着することを頑張っています!!

この毎日の積み重ねは大変ではありますが、マウスピース矯正では重要なことなのです。

他にも歯が移動したことによって歯と歯の間に隙間ができ物が詰まりやすくなったので、日々の歯ブラシもきちんとしなければ虫歯になってしまいます。

特に矯正治療中は歯の移動に伴い磨き方を変えたほうが磨ける場所もあると思うので、定期的なクリーニングをすることもオススメです。衛生士さんが教えてくれますよ♪

矯正治療も歯磨きも頑張りましょう!