セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)とは

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)は、アメリカの矯正医Dr.Dwight.Damonが開発した矯正治療システムです。この装置の特徴である4つの硬い壁に囲まれたスロットを有するブラケットと、弱い力の形状記憶ワイヤーから成り立っています。

従来の矯正装置ではブラケットとワイヤーを細い針金やゴムで結んでいました。そのため強い摩擦力が生じてしまい、針金の滑りが悪くなって歯の動きの妨げになっていました。しかしセルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)では開閉できるスライド式のふたがあるために、この摩擦力を大幅に軽減することできました。

その結果、より早いスムーズな歯の移動が可能になり、また非常に弱い力で歯を動かすことができるようになったため様々なメリットが生まれました。

従来の装置

従来の装置

ゴムで結んでいるため
強い摩擦力が生じている

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)

4つの硬い壁に囲まれているので摩擦力が軽減され、ワイヤーの滑りが良くなっている

セルフライゲーションブラケット装置のメリットデメリット

メリット

治療期間が短くなる可能性がある

個人差はありますが、従来の装置に比べてブラケットとワイヤーの摩擦が少ないため歯の動きが早くなり、治療期間が短くなる可能性があります。以前より2割ほどスピーディに治療を終えることができると言われています。

治療中の痛みや違和感が軽減される

非常に弱い無理のない力で歯を動かすことができるので、治療中の痛みや違和感が軽減されると言われており、従来の矯正装置に比べて快適です。

歯や歯周組織への負担が少ない

無理な力を加えることがないために、歯の根や歯茎、歯を支えている骨への為害作用が少ないと言われています。

清掃性が良い

従来の装置は、汚れが残りやすい細い針金やゴムでブラケットとワイヤーを結ぶ必要があったため不潔になりやすく、歯みがきが大変でした。セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)では細い針金やゴムが必要ないため、食物を残しにくい形状と相まって歯みがきがとてもしやすくなっています。

毎回の治療時間が短い

スライドを自在に開閉できるスピンテックスライドシステムの採用により、ブラケットのふたの開閉がとても簡単になりました。素早くワイヤーの交換や調節が可能になり、毎回の治療時間が短くすみます。

デメリット

ワイヤーの色が目立ってしまう

ブラケットとワイヤーの摩擦力が小さいのがセルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)の最大の特徴ですが、矯正装置を目立たなくさせるエステティックワイヤー(ホワイトワイヤー)は多少なりとも摩擦力を大きくしてしまうため、この装置の特徴を最大限に発揮させるためには摩擦係数の小さい金属のワイヤーを用いる必要があります。

  • ページの先頭へ戻る

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンクリア)

従来のセルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)ではブラケット全体が金属製であったり、一部に金属が含まれていたために、審美的には他の矯正装置に比べて劣っていました。しかし、金属の部分を排したセルフライゲーションブラケット装置(デイモンクリア)が登場しました。今までのセルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)のフィロソフィーを受け継いだ、機能と審美を両立させた矯正装置になります。

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンクリア)

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンクリア)

従来のデイモンブラケット

従来のブラケット

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンクリア)は、スロットの部分まで全てセラミックでできているので、外見上目立たず優れた審美性を持っています。原材料の多結晶アルミナ(PCA)は不浸透性なので、食品による染色や変色の心配がありません。

また、この装置は角が丸く非常に滑らかなデザインになっているため、装着感も優れたものとなっています。

セルフライゲーションブラケット装置の費用について

目白歯科矯正歯科では、セルフライゲーションブラケット装置の費用を以下のように設定しています。

初診相談料 無料
検査診断料 30,000円
基本施術料(装置代)  
・唇側矯正装置代 600,000円
審美ブラケット
・セルフライゲーションブラケット装置(片顎) 50,000円
・セルフライゲーションブラケット装置(全顎) 100,000円
調節料(毎回) 5,000円
観察料(歯を動かし終わった後、約3か月に1回) 3,000円

※別途消費税がかかります。

支払い方法について

矯正装置代については、原則1年以内であれば分割が可能となっています。分割手数料はかかりません。
JCB、VISA、MasterCard、Diners、AmericanExpress等各種クレジットカードでのお支払いも可能です。

取り扱いカード会社

矯正治療の後戻り保証

当院では、矯正治療後の後戻りに対して保証制度を設けています。万が一、後戻りをしてしまっても、装置代をいただくことなく、再治療させていただいています。(毎月の調節料のみ、頂いております。)
※定期的な検診に来られない場合や保定装置を指示通りに使われなかった場合は保証対象外となります。

セルフライゲーションブラケット装置(デイモンシステム)の矯正無料相談はこちらから

  • ページの先頭へ戻る

目白歯科矯正歯科 矯正治療メニュー

  • 矯正トップ
  • 矯正装置について
  • 小児矯正
  • 目立たない矯正
  • マウスピース型矯正(歯科)治療
  • 裏側矯正
  • 結婚式前の矯正
  • 部分矯正
  • ブラケット矯正

top