審美歯科・歯のホワイトニング

美しい白い歯を
手に入れませんか?

白くて美しい歯は笑顔を引き立てます。しかし、以前虫歯治療したときに入れた銀歯があると、白い歯列の中で目立ってしまいます。気になる銀歯を白いセラミック製の人工歯に替えませんか?

虫歯にはなっていなくても、年々黄ばみが増してきた歯が気になっていませんか? いつの間にか黄ばんでしまった健康な天然歯は、薬剤で白くすることが可能です。

池袋の歯医者「目白歯科矯正歯科」では、審美素材を使った歯の機能回復や天然歯を白くするホワイトニングに対応しますので、歯の美しさを手に入れたい方はお気軽にご相談ください。

審美歯科

一般的な虫歯治療では、詰め物や被せ物に金属を使用することがあります。銀歯による治療は保険診療なので比較的安価に歯の機能回復ができますが、自然な歯の色とは異なりお口の中で目立ってしまいます。そのために、話すのがいやになったり、外食が億劫になったりしていませんか? 気になる銀歯はセラミック素材などでつくり替えることができます。きれいな歯なら、笑顔にも自信がもてるはずです。美しい口元は人と人とが出会うときの大切な第一印象を左右しますので、口元が気になる方はお気軽にご相談ください。

安全なメタルフリー素材

銀歯のデメリットは目立ってしまうだけではありません。お口の中の金属がイオン化して溶け出し体内に吸収されてしまうと、頭痛やめまい、肩こりやかぶれなどの金属アレルギーの症状を引き起こす可能性があるのです。原因不明でさまざまな不定愁訴に悩まされている方は、お口の中の金属が原因かもしれません。

当院では、セラミック素材を使い金属を使用しないメタルフリー治療をご提供します。身体にやさしく、それでいて美しいセラミック製の人工歯に替えたい方はお気軽にご相談ください。

当院の審美メニュー
オールセラミック

オールセラミック

セラミックのみを使用してつくる詰め物や被せ物です。メタルフリーなので金属アレルギーの心配がありません。天然歯に似た色調なうえ光を透過するので、見た目が美しく自然です。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

セラミックとレジン(歯科用プラスチック)を混ぜ合わせた素材です。セラミックだけの場合にくらべ、レジンが入っているので適度な粘り強さがあります。ただし、経年によって少し変色します。

メタルボンド

メタルボンド

金属のフレームにセラミックを焼きつけた被せ物です。色調はオールセラミックよりも少し劣りますが、丈夫で長もちするので咬む力が強い奥歯にも使用できます。

ジルコニア

ジルコニア

金属のような硬さがあるジルコニアを内側に使い、セラミックで形を整えてつくる人工歯です。天然歯に近いと光の透過性や透明感があります。メタルフリーなので金属アレルギーの心配がありません。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

前歯を薄く削ったあと、薄いシェル状のセラミックの板をつけ爪のように貼りつける処置です。ホワイトニングでは白くならない歯をきれいにできるうえ、歯の形を整えることもできます。歯のすき間の改善も可能です。

ファイバーコア

ファイバーコア

歯の神経にまで達した重度の虫歯の治療の際には、被せ物を装着する前に支台を立てます。この支台(コア)を、グラスファイバーを芯にしてつくるのがファイバーコアです。適度なやわらかさがあるので、歯根を傷めにくいうえ、光を透過するので被せ物の透明感を損ないません。

審美処置について よくある質問
Q1.金属アレルギーが心配です。アレルギーがあるかどうかはどうやって調べるのですか?
「パッチテスト」が金属アレルギーがあるかどうかを調べる方法です。金属アレルギーの原因になりやすい金属を肌に貼りつけて、炎症が起こるかどうかを確認します。
Q2.銀歯をセラミックに替えるメリットは何ですか?
見た目が自然で美しくなるだけでなく、金属アレルギーの心配がいらなくなります。また金属が原因で歯ぐきが黒ずむ心配もありません。

歯のホワイトニング

ホワイトニング

歯は年齢を重ねるごとに黄ばんでいきます。それは加齢にともない、歯自体が黄色味を増すだけでなく、毎日口にする色の濃い飲食物により色素沈着するからです。「白い歯には憧れるけれども、歯を削るのには抵抗がある」……そんな方におすすめなのがホワイトニングです。薬剤によって歯を白くするので、比較的手軽に白い歯を手に入れることができます。冠婚葬祭や人前に出る仕事をなさっている方でホワイトニングを受ける方が増えています。ホワイトニングの種類は2つで、自宅で行うホームホワイトニングと歯科医院で行うオフィスホワイトニングがあります。

自宅でじっくりできるホームホワイトニング

ホワイトニング

ご自宅で時間をかけて歯を白くしていく方法です。あらかじめ歯科医院で作製した専用のマウストレーにホワイトニング剤を注入して、一定時間装着していただく方法です。即効性はありませんが、じっくり白くしていくので色の後戻りが起きにくく長もちするのがメリットです。通常は2週間程度で効果を実感できます。

ホームホワイトニングの注意点
  • ホワイトニングの効果には個人差があります
  • ホワイトニングの方法や薬剤の管理は必ず歯科医師の指示をお守りください
  • ホワイトニング剤は冷蔵庫など涼しい場所で保管してください。冷凍はしないでください
  • マウストレーを装着したままの飲食・喫煙はできません。施術後30分も控えてください
  • 施術後48時間以内は、色の濃い飲食物の摂取は控えましょう
  • 施術期間中に歯がしみる、喉が痛いなどの症状があらわれたときには、施術を中止してください。数日経っても症状が治まらない場合はご連絡ください
短期間で白くできるオフィスホワイトニング

短期間で白くできるオフィスホワイトニング

歯科医院でホワイトニング剤を歯に塗布し、特殊な光を照射して、漂白作用を促進させるのがオフィスホワイトニングです。基本的に1回で終わる施術になりますので、比較的短期間で効果を実感できるのがメリットです。ただ、色が戻りやすいのがデメリットです。

オフィスホワイトニングの注意点
  • 歯の元の色により、効果が現れるスピードには個人差があります
  • 施術後、歯の表面に帯状の線が出ることがありますが、これは部分的に白くなりにくい箇所があるためです。徐々に改善されるので心配いりません。
  • 施術後12~24時間程度は色の濃い飲食物は控えてください
  • 高濃度のホワイトニング剤を使うため、まれに知覚過敏・歯ぐきの灼熱感・粘膜のただれ・歯の痛みなどが生じることがあります。数日経っても症状が治まらない場合はご連絡ください。
ホワイトニングについて よくある質問
Q1.ホワイトニングは痛くありませんか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、ほとんど痛みはありません。もし強い痛みがある場合には、施術をいったん中断してください。
Q2.あまり時間をかけずに白くしたいのですが……?
歯科医院で行うオフィスホワイトニングは比較的短期間で効果を実感できます。まずはお気軽にご相談ください。