他院でインビザラインをお断りされたら?

難症例だからと、他院でインビザラインをお断りされたら?

難症例だからと、他院でインビザラインをお断りされたら?

当院にカウンセリングにいらっしゃる患者さんのなかには、他院にてインビザラインの治療をお断りされた方も多くいます。
インビザラインはワイヤー矯正と比較すると治療できない症例が多いとされていることから、複雑で難しい症例の患者さんの多くはお断りされてしまうようです。

しかし、インビザラインによる治療を長年行っている当院。さらには矯正認定医である私は、インビザラインにて治療できない症例はほとんどないと考えています。

例えば、当院にて治療を行ったとある患者さんのお話ですが、
「他院でお断りされたけれども、どうしてもインビザラインによる治療を受けたい」
との考えから、当院の無料カウンセリングにいらっしゃっいました。

お口の中を拝見すると、確かに難しい症例ではあります。
しかしワイヤー治療を併用すれば、インビザラインでの治療も可能だと私は判断しました。

インビザライン単体での治療は難しいものの、ワイヤーと併用することでインビザラインによる治療は可能でした。
そのため半年間のみ裏側にワイヤーを装着していただき、その後インビザラインによる治療に移行する方法はどうかと提案したのです。
この治療方法に患者さんも納得していただき、早速治療を開始することに。今ではこの方は、綺麗な歯並びを手にされております。

難症例のためインビザラインによる治療は難しいと他院にてお断りされた方であっても、このような治療方法が当院では可能です。
他院にてお断りされたという方も、一度当院にいらしてくださいね。