出っ歯のインビザライン矯正②治療計画

出っ歯のインビザライン矯正②治療計画

出っ歯のインビザライン矯正②治療計画

 

お久しぶりです、高橋です^^

クリンチェック治療計画が出来上がりました!

 

どのような過程で綺麗な歯並びになっていくかが分かりやすく、見ていて面白いです^^

 

私の場合アライナー呼ばれるマウスピースの数が1番から57番まであります。

 

動画を見ると、奥歯からひとつひとつの後ろに下げられ

最終的には全体がぎゅっと後ろに下がり綺麗に並ばれています。

 

あとは咬み合わせも良くなっていて、わかりやすいところでいうと

左上の一番奥の歯が下の歯と咬み合っていなかったのが、咬み合うようにもなっています!

 

見た目が綺麗になるだけではなく、機能的に良くなることでしっかりと咀嚼ができたり

汚れもたまりづらくなるなど健康にもつながります。

 

そして、私の主訴である「出っ歯」の前歯が下がり始めるのは35番辺りから!

 

47番では前歯にアタッチメントが追加されていて

最後の方で前歯が後ろに下がり、歯のねじれも取れています。

 

スタートしてから中盤までは見た目の変化がないので

モチベーションが下がり、挫けてしまいそうですが、

アライナーの装着時間を守り、歯とアライナーをフィットさせるチューイをしっかり噛んで

前歯が後ろに下がるスペースをしっかり確保できるよう頑張っていきたいです^^

 

次回はアライナーの装着時間なども詳しくお伝えします!