食べ物の消化は口から始まっている!消化酵素のはたらき

食べ物の消化は口から始まっている!消化酵素のはたらき

食べ物の消化は口から始まっている!消化酵素のはたらき

こんにちは。歯科衛生士の浦沢です☺

消化というと胃の役割のイメージが強いと思いますが、実は体の様々な器官が協調して食べ物を消化しています。

 

 

★消化酵素★

アミラーゼ  :デンプンを麦芽糖に分解(唾液・膵液)

マルターゼ  :麦芽糖をブドウ糖に分解(小腸)

ペプシン   :タンパク質を分解(胃液)

トリプシン  :タンパク質を分解(膵液)

ペプチダーゼ :タンパク質をアミノ酸に分解(膵液・小腸)

リパーゼ   :脂肪を脂肪酸とモノグリセリドに分解(膵液)

 

 

アミラーゼは唾液に含まれる消化酵素で、デンプンを麦芽糖に分解します。

お米を長く噛んでいると甘く感じるのはこのアミラーゼのはたらきなのです。

よく噛んで食べることは、消化の一部です。

唾液の分泌を促すためにもぜひ一口30回の咀嚼を心掛けてみてください!

スタッフブログ

歯医者唾液目白目白歯科矯正歯科