歯ぎしりについて

歯ぎしりについて

あけましておめでとうございます(^^♪

アシスタントの中林です

本年もよろしくお願いいたします!

今回は歯ぎしり、くいしばりについてお話したいと思います。

お友達や家族と寝ているときにギリギリっとすごい音が
聞こえてビックリすることははありませんか?
また、言われたことはありますか?
寝ているときに無意識に歯をこすりあわせて音を出しているものが、歯ぎしりです!

原因ははっきりとされていないのですが、歯ぎしりに
関係していると言われている要因はいくつかあります。
睡眠障害
薬の副作用
喫煙やアルコール
カフェイン
ストレス
などか関わっていると言われています。

歯ぎしりは体重の2倍もの力が顎にかかっており、これが続くと体や歯にいろいろな影響が出てきます。

歯や顎や頭が痛む
歯の表面がすり減る(すり減ることにより金属などのかぶせものが外れやすくなる)
歯の根本が欠ける、、、などの症状が現れます。

これを防ぐには寝るとに着用するマウスピースをして歯を守ります!

当院では、上の歯の型をっとっておつくりしています☆

また歯ぎしりの他に、くいしばりも同じような症状を起こすこともあります。

私も寒かったりすると食いしばってしまい顎が痛くなることがあります。。

夜のくいしばりにはマウスピースが有効ですが、日中の
くいしばりには、意識的に歯と歯を合わせないように心がけてみてください!!
歯ぎしり、くいしばりを防ぐためにもストレスはためないようにリフレッシュをしましょう(*^^*)♪

歯ぎしりについて