食事を助けるだけじゃない!唾液の力

食事を助けるだけじゃない!唾液の力

こんにちは。歯科衛生士の浦沢です★

実はすごい!唾液についてのお話です。

 

唾液は成人の場合一日に1リットル~1.5リットルほど分泌されており、起きている間のお口の中を潤しています。

唾液には体のためにはたらく沢山の効能があります。

 

 

 

❀洗浄効果

水分で汚れを洗い流します

❀抗菌効果

ペルオキシダーゼ、ラクトフェリン、リゾチウム などの成分があります

❀粘膜の保護・維持

ムチン、成長因子 が含まれ、口腔粘膜を守ります

❀歯の修復

リン酸、カルシウム などが歯の再石灰化を助けます

❀免疫

IgA が含まれます

❀pHの緩衝

重炭酸塩、リン酸塩 飲食物摂取や細菌の産生した酸により、酸性に傾いた口腔内のpHを中性に戻す作用があります

❀消化促進

アミラーゼ という消化酵素がでんぷん(糖質)を分解します

❀味物質の伝達

食物の味物質が唾液に溶け、味蕾へ運ばれます

 

 

このようにたくさんの成分が含まれ、単にお口を潤すだけではなく食事や口腔衛生、全身の健康へもつながる作用をもたらしています!

 

睡眠中の唾液の分泌は、起床時と比較して10分の1以下。一時間当たり平均2mlと大変少なく、唾液の効能は期待できません。

眠る直前に飲食をしたり、夜の歯磨きが足りていないと長時間低いpHが続きます。

睡眠中のお口は唾液に守られていない無防備な状態であるために、夜の歯磨きが重要なのです。

お疲れの時もあると思いますが、歯磨きは忘れないでくださいね!

食事を助けるだけじゃない!唾液の力