医療タグ 「目白」 の検索結果

お口のうるおい足りてますか?

お口のうるおい足りてますか?

2024/06/12

こんにちは、歯科衛生士の江戸です(^^)/   突然ですが、質問です! ①外出には必ずアメを持っていく ②ビスケットやクラッカーがモソモソして食べにくい ③むし歯が急に増えた ④口臭が強くなった ⑤口内炎がよくできる ⑥口の周りが痩せてきた ⑦合っていた入れ歯がガタツク ⑧風邪でもないのに喉がいがらっぽく咳が出る ⑨笑うと...続きを読む

カテゴリスタッフブログ

医療タグ目白池袋歯医者定期検診唾液唾液マッサージ

被せ物のお手入れポイント

被せ物のお手入れポイント

2024/05/26

こんにちは!衛生士の母袋です! 被せ物を長持ちさせるには、定期的にメインテナンス受けることが大事になります。 セルフケアのポイントは、歯ブラシの毛先を境目に優しく当て、短いストロークで磨くことや歯間ブラシ、フロスを使って歯と被せ物の継ぎ目をお掃除をすることが大事です!! オススメの歯ブラシは毛先が細くなっているテーパー毛です。テーパー毛の歯ブラシはヘタっても毛が反らないので長く使...続きを読む

カテゴリスタッフブログ

医療タグ目白池袋目白歯科矯正歯科歯医者被せ物セルフケア

酸は歯によくない!?

酸は歯によくない!?

2024/05/18

こんにちは歯科衛生士の鈴木です^_^ 今日は酸が歯にどのような影響があるのかを説明していきたいと思います! オレンジやレモンなどの柑橘類果実には、ビタミンCが豊富なことで有名ですよね。ピタミンCは、体の組織を構成するコラーゲンの代謝などに効果を発揮します。そして口の中では、じつは歯ぐきを丈夫にして歯周病予防にも有効です。日常的に摂取したい栄養素といえます。そして、さわやかな香りも食欲をそそりま...続きを読む

カテゴリスタッフブログ

医療タグ目白目白歯科矯正歯科矯正歯科歯医者定期検診

ラバーダム

ラバーダム

2024/05/09

こんにちは。歯科衛生士の井田です☺ みなさんはラバーダム防湿という言葉をご存じですか? 歯の根の治療は、歯の根の中に入り込んだ細菌を除去し治療後に再び細菌が侵入しないようにするための治療です。治療する歯の根の内部に細菌を含んだ唾液などが侵入するのを防ぐために行われるのがラバーダム防湿です。 ラバーダム防湿は治療する歯をゴムのシートで隔離して、できるかぎり唾液などがその歯に触れない...続きを読む

カテゴリスタッフブログ

医療タグ歯科目白歯医者東京ラバーダム根管治療

フッ素配合歯磨き粉の推奨使用量☆

フッ素配合歯磨き粉の推奨使用量☆

2024/04/17

こんにちは!歯科衛生士の江戸です(^^♪ 今日はフッ素の使用量について、推奨量や濃度が上昇傾向にあるので基準をお話したいと思います。   ◆歯が生えてから2歳まで 1000ppm(米粒程度の約1~2㎜) 使用後はティッシュなどで軽く拭き取る程度でOK 。 ◆3歳~5歳 1000ppm(グリンピース程度の約5㎜) 使用後は軽く吐き出し、うがい...続きを読む

カテゴリスタッフブログ

医療タグ歯科目白池袋定期検診フッ素歯磨剤

NaoのSHAKURE矯正

NaoのSHAKURE矯正

2024/04/12

こんにちは櫻井です😊   最後のマウスピース31枚目を使い切り、山澤先生に診てもらいました。 写真を見てもらうとわかると思うのですが、まだ少し所々隙間があり噛み合わせももう少し良くする為に、作り直しになりました。   作り直しにはなってしまったのですが、今回のセットは全部で13枚という少ない枚数で以前までしていたゴム掛けもしなくてよくなり...続きを読む

カテゴリ矯正中のスタッフブログ

医療タグ目白歯科マウスピース型矯正装置下顎前突歯科受け口目白しゃくれ矯正池袋インビザラインマウスピース、矯正目白歯科矯正歯科矯正歯科スタッフ歯医者歯列矯正アタッチメント相談無料駅から近い

乳歯とケアについて

乳歯とケアについて

2024/04/04

こんにちは。歯科衛生士の浦沢です☺   乳歯についてのお話です。 乳歯は全部で20本あり、生える時期には個人差があります。 早いお子さんでは生後5ヶ月ごろに下の前歯から生え始めます。     ☆仕上げ磨きの目的☆ ①お口に触れられる抵抗を減らす 生まれたばかりの赤ちゃんは、唇を触られたり、お口の中に異物が入ることを...続きを読む

カテゴリスタッフブログ

医療タグ歯科目白池袋目白歯科矯正歯科乳歯

マウスピースの洗浄

マウスピースの洗浄

2024/03/29

こんにちは!歯科衛生士の母袋です! 矯正用のマウスピースや、夜の歯ぎしり防止マウスピースをお持ちの方が多いので洗浄方法についてお話します! なぜ洗浄が必要なのかというと、お口の中に入れているとその度に表面に細菌が付着します。 日々のマウスピースのお手入れを怠ってしまうと、細菌が繁殖し、着色や悪臭の原因となるだけではなく、カビが生えてしまうこともあります。 また、この状態が続...続きを読む

カテゴリスタッフブログ

医療タグ目白池袋歯医者

マウスピース型歯科矯正装置(インビザライン・薬機法対象外)で再矯正します!

マウスピース型歯科矯正装置(インビザライン・薬機法対象外)で再矯正します!

2024/03/24

歯科衛生士の江戸です^ ^ 矯正の後戻り治療をすることになったのでご報告です!   もともとがオープンバイト(開咬)という奥歯2本ずつしか噛み合っていない歯並びだったのですが、10年程前に1度矯正をしました。 非抜歯でキレイに並んだのですが、保定の大切さを知らなかった私は歯を動かし終わった後の装置をほぼ使わず、あっという間に後戻り>_< 完全に戻...続きを読む

カテゴリ矯正中のスタッフブログ

医療タグマウスピース型矯正装置歯科目白矯正池袋インビザライン矯正歯科後戻り歯列矯正開咬オープンバイト

ブラキシズムからお口を守ろう!

ブラキシズムからお口を守ろう!

2024/03/07

こんにちは。歯科衛生士の井田です☺ みなさまはブラキシズムはどんな症状なのかご存じですか? ブラキシズムとは昼間や夜間に無意識のうちに行う歯ぎしりや噛みしめなどの総称です。お口の周囲や顎の筋肉が異常に緊張して上下の歯をギシギシとこすり合わせたり、食いしばったり連続的にカチカチとかみ合わせたりするお口の癖のことです。 ブラキシズムが引き起こすお口への悪影響 ・歯の咬耗(歯がす...続きを読む

カテゴリスタッフブログ

医療タグ目白歯医者ナイトガード池袋歯科ブラキシズム顎が痛い